ブログ

2017.03.22

予防接種 なぜ何回も繰り返し接種しなくてはいけないの?

定期接種と任意接種、生ワクチンと不活化ワクチンなど・・・

接種スケジュールをたてるのも大変ですよね。

そもそも、予防接種は何回も繰り返して接種しなくてはいけないことが、複雑にしています。

 

なぜか?

それはワクチンが、記憶を頼りにしているからです。

私たちも記憶が非常にあやふやなところがあります。一度言われただけでは忘れてしまいますが、

何度も繰り返し言われると、記憶に定着します。

ワクチンも同じで、繰り返し接種することで、強い効果を長い期間維持できるようになるのです。

 

四種混合やMR(麻しん・風しん混合ワクチン)など接種回数を減らすように混合ワクチンなどの工夫もされています。

しかしまだまだ回数も多く何度もクリニックに行かなくてはならないのが大変です。

 

予防接種は重要です!移植医療で免疫力が落ちている患者さんの診療を行ってきて、ワクチンの重要性を痛感してきました。

同時接種などを行い、効率よく接種スケジュールが立てられるように、当院では準備をしています!

開院後に、安心してご相談下さい。

一番上に戻る
029-871-8080 WEB当日外来予約 求人募集