ブログ

2017.09.30

子どもはなぜインフルエンザワクチン2回接種が必要か?

ワクチンが本質的に、免疫の記憶を頼りにしているからです。

 

私たちもそうですが、記憶とはあやふやなものです。

一度言われただけではすぐに忘れてしまいます。

何度も何度も繰り返し言われることで、記憶は強化されて、忘れなくなります。

 

 

免疫記憶も同じです。

2回接種することで、記憶が強化されて、免疫は高まり、長くその力を維持することができます。

よって、大人と違い、過去にインフルエンザの記憶がほとんどない子どもは2回接種が必要になります。

一番上に戻る
029-871-8080 WEB当日外来予約 求人募集